弊社では、勉強会や技術啓蒙を積極的に行なっています。

社内勉強会

仕事の後や土曜日などに、有志のメンバーであつまって、社内の勉強会を行なっています。講師役は、毎回交替し、それぞれの得意分野や興味がある分野の技術について、講義形式やハンズオン形式で実施しています。これまでは、プログラミング言語やクラウドプラットフォームのコンテンツを多く実施してきましたが、設計技法やプロジェクトマネジメントの勉強会もしたいという意見がでていて、今後も楽しみな取り組みです。

ライトニングトーク大会

弊社では、月に一回帰社日を設けています。不定期開催ではあるのですが、帰社日に、日中から集まって、自分の興味のある技術を調査したり、業務で使用している技術についてまとめたりといった時間を設けることがあります。その調査内容は、その日は、夕方からライトニングトーク大会という時間をとって一人5分間で、発表して共有しあっています。自分だけではキャッチアップしきれない、先進的な話やコアな話が聞ける有意義な会になっています。ライトニングトーク大会の模様は以下のURLから確認できます。

https://intheweb.io/20180406-lt-summary/
https://intheweb.io/20180202-lt-summary/

社外向け勉強会

弊社では、社外向けの技術勉強会を100回以上、開催しています。 内容的には、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、Unity、Cocos2d、LeapMotion、Node.js、React、Playframework、ディープラーニング、Kotlin、Salesforceと多岐に渡ります。勉強会が終わった後は、毎回ピザとビールで簡単な懇親会を開いていて、その時の技術談義も楽しく刺激になります。

技術情報共有・技術相談

技術の勉強は、イベント形式のものだけではありません。 弊社では、チャットツールを活用して、技術情報を共有しあっています。 開発者であれば、仕事で技術について調べて参考になる情報を見つけたり、技術のニュースをチェックして新しい情報を仕入れたりしていると思いますが、そうした活動を社員みんなで行うことで技術へのキャッチアップを推進していく活動を行なっています。また、開発業務でわからないことがあった場合でも、チャットで質問できる場所を設け、作業場所が異なっていても、技術について教えあえる環境を用意しています。