自社サービスとしてアプリケーションの企画・開発・運営までを行っております。

自社サービスの企画

自社サービスの企画

まずはローンチするサービス内容を考えていきます。
どのような課題を解決したいのかというところから、ターゲットを明確に定義し、ペルソナ設計を行います。

ユーザーにとっての価値という視点と事業として成立するのかという視点を踏まえながら、サービスで提供する機能、サービスの提供方法などをより具体的に考えていきます。

アプリケーションの開発

アプリケーションの開発

具体的なサービス内容が定まってきて、事業としての計画も完成した段階で開発段階に移行します。
アプリケーションの画面や機能などさまざまな要件を決定していきます。サーバーサイドのフレームワークなど使用する技術を選定し、チームを編成して実装に進んでいきます。最新のサービスや技術を活用してアプリケーションに組み込んでみるという試みをすることもあります。
企画メンバー、エンジニア、デザイナーで連携しながらサービスのローンチを目指します。また、ローンチ後にも継続して機能の追加や修正を行います。

アプリケーションの運営

アプリケーションの運営

ローンチしたアプリケーションの運営を行います。
どうすればユーザーの満足度を最大化できるかを考え、サービスの品質を日々アップデートしていきます。
数値分析やアンケートの実施によって改善すべき点をリストアップし、具体的な画面や機能の追加・修正箇所を検討し、開発計画に落とし込んでいきます。

またより多くのユーザーに利用してもらうためのマーケティング施策についても議論します。マーケティングオートメーションなど自社で培ったsalesforceのノウハウも活用します。

現在提供している自社サービス

チャット占いアプリ「ウラーラ」